1. トップページ
  2. >
  3. 震災で被災された皆様へ
  4. >
  5. 被災された住宅の再建のための補助制度
  6. >
  7. 被災者住宅再建支援事業費補助金について

被災者住宅再建支援事業費補助金について

 東日本大震災により、自宅が全壊した被災世帯が、陸前高田市内で建設又は購入により住宅を再建する場合、建設・購入費用の一部を補助します。

対象となる方

次の2つの要件をいずれも満たしている方(世帯主)

東日本大震災により、岩手県内において、住宅が被災(全壊又は半壊解体)して「被災者生活再建支援金」の基礎支援金(複数世帯100万円、単数世帯75万円)を受給している方。

陸前高田市内に自宅を建設又は購入して、「被災者生活再建支援金」の加算支援金(建設・購入)を受給している方。

補助金額(定額支給)

岩手県内において被災された世帯 岩手県外において被災された世帯
複数世帯 単数世帯 複数世帯 単数世帯
200万円 150万円 100万円 75万円

交付申請に必要な書類

被災者住宅再建支援事業費補助金交付申請書
・被災者生活再建支援金(加算支援金)の(公財)都道府県会館からの支給通知書(振込決定通知)
・申請者(世帯主)の印鑑と振込口座の通帳

陸前高田市以外の市町村で被災され、陸前高田市に住居を新築又は購入された方は
 上記に加え、加算支援金申請時に添付した住宅購入等の契約書の写し

補助事業対象期間

平成23~30年度(平成31年3月31日までに工事が完了すること)
申請期限:平成31年3月31日
平成23年度中に被災者生活再建支援金の加算支援金(建設・購入)を受給している方も補助金の申請が可能です。

申請窓口

陸前高田市 復興局 被災者支援室 電話:0192-54-2111(代表) 内線:436~437

Q&A

質  問 回  答
市外で新たに住宅を建設する予定ですが、補助金の対象にはなりますか? 岩手県内で住宅を建設又は購入する場合は、補助金の対象となります。申請手続き等の詳細は、建設又は購入する住宅の所在地の市町村にお問い合わせください。
なお、県外で住宅を建設又は購入する場合は、この補助金の対象とはなりません。
県外で被災して、市内に住宅を建設したのですが、補助金の対象になりますか? 対象となります。ただし、補助金額については、県内で被災された世帯の2分の1の金額(複数世帯100万円、単数世帯75万円)となります。
対象になるのは、り災の程度が全壊の住宅だけですか? 全壊のほか、半壊等でやむを得ず住宅を解体した世帯も対象となります。
交付申請書などの様式は、どこで入手できますか? 様式は、市申請窓口で配布しているほか、市ホームページからもダウンロード可能です。
補助金交付申請は、どのタイミングで行えばいいですか? 被災者生活再建支援金(加算支援金)の支給通知書が(公財)都道府県会館から届きましたら、申請してください。
双方被災にあった複数世帯が、共同で住宅の建設又は購入をする場合は、それぞれの世帯で補助金の交付申請ができますか? 可能です。ただし、建設又は購入の契約書が連名となっている必要があります。
郵送による補助金の交付申請は可能ですか? 可能です。
補助金交付申請から、交付されるまでの手続きについて教えてください。 補助金交付までの流れは次のとおりです。
① 補助金交付申請(申請者→市)

(公財)都道府県会館から送付された加算支援金支給通知書の写しを添付すること。

②補助金交付決定(市→申請者)
③補助金請求(申請者→市)
④補助金振込(市→申請者)
補助金は、住宅の建設工事が完了後に支払われるのですか? 補助金は、(公財)都道府県会館から被災者生活再建支援金の加算支援金(建設・購入)の入金確認後の支払いとなっており、建設工事完了前に支払われる場合もあります。
 ページトップへ