1. トップページ
  2. >
  3. 復興・まちづくり
  4. >
  5. 景観・まちなみについて

景観・まちなみについて

景観計画について

陸前高田市景観計画について

 陸前高田市は、高田松原津波復興祈念公園の整備を契機として「陸前高田市景観計画」(以下「本計画」という。)を策定しました。市内全域を景観区域とし、その中を重点景観地域と一般景観地域に区分しています。復興祈念公園周辺地区、今泉中心地区、幹線道路沿道地区を重点景観地区とし、市独自の景観形成基準により、良好な景観形成を目指します。
 本計画の策定に伴い、一定規模以上の建築物の建築等の行為について、届出と行為の完了報告が必要となります。市では景観形成基準への適合について届出を審査し、必要に応じ指導・勧告、変更命令等を行います。
 各地域、地区によって届出対象行為と景観形成基準が異なりますので本計画をご確認ください。

陸前高田市景観計画 平成30年6月策定
景観計画概要版 平成30年6月策定
陸前高田市景観条例 平成30年4月1日施行
陸前高田市景観条例施行規則 平成30年4月1日施行

景観区域内における行為の届出様式

 景観計画区域内における行為の届出について以下の様式を使用してください。

景観計画様式集

景観審議会の内容

平成30年度第2回陸前高田市景観審議会(H30.5.9)
平成30年度第1回陸前高田市景観審議会(H30.4.4)

まちなみについて

まちなみづくりについて

 陸前高田市では、新しくつくられるまちを、住民のみなさんにとって住みやすく、居心地のよいまちにするために、これからもずっと愛着の持てる超効果「まちなみづくり」が重要だと考えています。
 こちらでは「まちなみづくり」にご配慮いただきたい項目をまとめてあります。是非ご一読下さい。

 まちなみづくりの手引き
 魅力的なまちなかづくりの基本的考え方
 中心市街地における公共建築デザインの基本的考え方
 まちなかデザインガイドライン

(まちなか地区)中心市街地における屋外広告物の規制等について

 高田地区地区計画(平成28年9月16日変更)において、まちなか地区(中心市街地)を設定し、屋外広告物の制限を追加しています。詳細は、地区計画についてをご覧ください。

まちなか地区で店舗や事業所を建築(増改築を含む)しようとする際の届出について(協力のお願い)

 市では、まちなか地区で店舗や事業所を建築する際に以下の届出をお願いしております。ご協力をお願いいたします。

 デザインガイドラインに基づく届出について
 ユニバーサルデザインチェックリストへの対応状況の届出について

ユニバーサルデザイン推進関係制度

 市ではユニバーサルデザインに合致した施設、設備等の整備に要する経費に対し、補助金を設けております。詳しくはこちらをご覧下さい。

届出の受付及び問い合わせについて

陸前高田市庁舎3号棟1階 建設部都市計画課計画係
住所 〒029-2292 岩手県陸前高田市高田町字鳴石42番地5
電話 0192-54-2111(内線305)
 ページトップへ