1. トップページ
  2. >
  3. 福祉
  4. >
  5. 地域包括支援センター
  6. >
  7. 在宅医療介護連携推進事業

在宅医療介護連携推進事業

在宅医療介護連携推進事業について

みんなの相談室(地域包括ケアコーディネーター)

 「みんなの相談室」は、高齢世帯や一人暮らしの不安、病気、認知症、家族のこと等を個別に相談できる窓口です。看護師や臨床心理等の専門職(地域包括ケアコーディネーター)が配置され、様々なお悩みに対応します。直接足を運ぶのが難しい場合は、電話での相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。ご希望の場合、自宅に訪問することも可能です。(本人だけでなく、ご家族やご親類の方でも相談することができます。)
場所 電話番号 日時
市営住宅下和野団地(市民交流プラザ内) 22-7376 月曜日~金曜日(祝日を除く)
午前9時~午後4時
市営住宅中田団地(市民交流プラザ内) 22-7065

陸前高田市の在宅療養を支える会(チームけせんの和)

 「チームけせんの和」は、地域において在宅療養を支える事業所で構成された任意団体であり、研修会や情報交換を行うと共に、顔の見える関係性をつくりながら、地域包括ケアシステムを担う支援ネットワークを構築することを目的に活動をしています。市の関係課も所属し、官民一体となり活動を進めているところです。

<活動内容>
種別 内容
研修会 保健、医療、福祉、介護に関する研修会の開催
市民啓発活動 多職種協働による寸劇団「劇団ばばば☆」の活動
・寸劇の講演(他団体、地域からの依頼)
・DVDの制作、販売
広報活動 会報の発行
【掲載内容】会員からの投稿、研修会報告、多職種の仕事紹介、劇団報告等

「劇団ばばば☆」DVDバックナンバー

第1弾「塩を減らそう!」
第2弾「転倒知らずは寝たきりしらず!」
第3弾「健康長寿はお口から!」
・第4弾「くすりは正しく使おう!」
DVDの頒布もしております。ご希望の場合、下記問い合わせ先までご連絡ください。

会報「チームけせんの和だより」バックナンバー

・2014年発行( vol.1vol.2vol.3
・2015年発行( vol.4vol.5vol.6vol.7vol.8
・2016年発行( vol.9vol.10vol.11vol.12
・2017年発行( vol.13vol.14vol.15vol.16
・2018年発行( vol.17vol.18vol.19vol.20vol.21
・2019年発行( vol.22vol.23vol.24vol.25
・2020年発行( vol.26

問い合わせ先

 陸前高田市地域包括支援センター
 TEL:0192-22-8671/FAX:0192-22-8672
 ページトップへ