1. トップページ
  2. >
  3. 福祉
  4. >
  5. 介護
  6. >
  7. 市民の皆様へ
  8. >
  9. お知らせ
  10. >
  11. 介護保険サービス利用料の免除期間延長について

介護保険サービス利用料の免除期間延長について

被災者に対する介護保険サービス利用料の免除措置を延長

 東日本大震災により被災した被保険者に対し、介護保険サービスを受けた際に支払う利用料等の免除期間が延長されました。

免除期間・対象者

(1)平成30年12月31日まで延長
 次の要件のいずれかに該当している人
 ・住宅が全半壊、全半焼またはこれに準ずる被災をした人
 ・主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った人
 ・主たる生計維持者が行方不明である人
 ・福島第一原発周辺の居住者で、政府の避難指示などの対象である人
(2)平成30年7月31日まで延長
 次の要件に該当している人
 ・主たる生計維持者が事業を廃止、休止または失業し、現在収入がない人で、被保険者及び同一世帯全員が市民税非課税の人

免除証明書の発行

 現在免除証明書を持つ(1)又は(2)に該当する人には、平成30年1月1日からの免除証明書を、平成29年12月中に郵送しますので、ご確認ください。
 免除期間が平成30年7月31日までの人の8月以降の免除については、7月以降にあらためて課税状況などを審査する予定です。
 新しい免除証明書を受け取りましたら、利用している施設等に提示してください。

詳しくは、市民課介護保険係(内線141)までお問い合わせください。
 ページトップへ