1. トップページ>
  2. 福祉
  3. >
  4. 障がい者福祉
  5. >
  6. 育成医療

育成医療

内容

 身体に障がいがある児童に対し、手術などによって治療の効果が見込まれる際の医療費を助成する制度です。

対象

・視覚障害によるもの
・肢体不自由によるもの
・聴覚、平衡機能障害によるもの
・音声、言語、そしゃく機能障害によるもの
・心臓、 腎臓、呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸機能障害によるもの
・先天性内臓障害によるもの
・免疫機能障害によるもの

助成内容

 育成医療にかかる医療費が1割負担となります。さらに所得に応じて月額0円~20,000円の上限額が設定されます。

手続き

 下記必要書類をそろえて地域福祉課に提出してください。
 なお、申請時に個人番号が必要となる場合があります。
新規 再認定 再交付 変更届 返還届
紛失 破損 氏名・住所 医療機関・保険証
申請書
再交付申請書
記載事項変更届
資格喪失届
医師意見書
同意書
印鑑
自立支援医療受給者証
 ページトップへ