1. トップページ>
  2. 福祉
  3. >
  4. 障がい者福祉
  5. >
  6. 障がい福祉事業所を利用するには

障がい福祉事業所を利用するには

内容

障害者総合支援法による介護給付、訓練等給付、地域生活支援事業の3つがあります。
障がい種別に関わりなく受けられるサービスです。

対象

障害者手帳を取得している方などです。

介護給付とは

例として以下のようなサービスがあります。

居宅介護(ホームヘルプ)

自宅で入浴、排せつ、食事の介護などを行います。
市内で利用できる事業者…陸前高田市社会福祉協議会 TEL:54-5151
            すみれ介護事務所     TEL:47-5515

短期入所(ショートステイ)

自宅で介護する人が病気などの場合に、短期間、夜間も含め施設で入浴、排せつ、食事の介護などを行います。
市内で利用できる事業所…ひかみの園 TEL:55-3200

生活介護

常に介護を必要とする人に、昼間、入浴、排せつ、食事の介護を行います。
市内で利用できる事業所…ひかみの園 TEL:55-3200
            アップル  TEL:47-4652

施設入所支援

施設に入所して入浴、排せつ、食事の介護などを行います。
市内で利用できる事業所…ひかみの園 TEL:55-3200

訓練等給付とは

例として以下のようなサービスがあります。

就労継続支援B型

一般企業での就労が困難な方に働く場を提供します。
市内で利用できる事業所…青松館         TEL:53-1135
            あすなろホーム     TEL:55-2978
            作業所きらり      TEL:55-3892

共同生活援助(グループホーム)

夜間や休日、共同生活を行う住居で、相談や日常生活上の援助を行います。
市内で利用できる事業所…松原ホーム TEL:55-3200(ひかみの園)
            SUN    TEL:55-2978(あすなろホーム)

地域生活支援事業とは

例として以下のようなサービスがあります。

移動支援事業

屋外での移動が困難な障がいのある人について、外出のための支援を行います。
市内で利用できる事業者…陸前高田市社会福祉協議会 TEL:54-5151

日中一時支援事業

自宅で介護する人が病気などの場合に、日帰りで施設において入浴、排せつ、食事の介護などを行います。
市内で利用できる事業所…ひかみの園 TEL:55-3200
            アップル  TEL:47-4652

手続き(介護給付の場合)

① 申請  地域福祉課または相談支援事業所に相談をします。サービスを利用したい場合は地域福祉課に申請します。
② 調査  地域福祉課職員が障がいのある方やその家族の方と面接をして、心身の状況や暮らしについて調査を行います。
③ 審査  調査の結果と医師の意見書をもとに、障がい福祉関係者で審査会を行い、障害支援区分が決められます。
④ 決定  心身の状況や生活、申請内容などをもとにサービスの決定を行います。その際受給者証が交付されます。
⑤ 契約  サービスを利用する事業者を選び、契約をします。
⑥ 利用  受給者証を提示してサービスを利用します。
訓練等給付、地域生活支援事業については③審査がありません。
 ページトップへ