1. トップページ
  2. >
  3. 市の概要
  4. >
  5. 統計
  6. >
  7. 統計調査に関するお知らせ

統計調査員を募集します(随時)

 市では、国や県が実施する各種統計調査に従事する統計調査員を募集しています。
 統計調査には国勢調査や経済センサスなどさまざまな種類の調査があります。統計調査で得られた結果は、国、県や市が行政施策に役立てたり、民間企業や研究機関の基礎データとして活用されたりして、暮らしの中に活かされています。

統計調査員の仕事

・調査員説明会への出席
・調査内容、調査区の把握
・対象世帯や事業所への調査票の配布と記入依頼
・調査票の回収、点検、提出 など

統計調査員の身分

 大臣や県知事等から期限付きで任命される非常勤の公務員です。
 調査活動中に災害にあった場合は、公務災害補償が適用されます。

応募の要件

・市内在住で満20歳以上の方(学生を除く)
・責任を持って調査活動に従事し、秘密を保持できる方
・暴力団または暴力団員と密接な関係にない方
・警察、税務に直接関係のない方
・選挙に直接関係のない方

報酬

 調査完了後に報酬をお支払いします。報酬額は従事する調査や受け持ち範囲によって異なります。

平成29年度に実施される主な統計調査(調査期日)

・工業統計調査(6月1日)
・就業構造基本調査(10月1日)
・住宅・土地統計調査単位区設定(平成30年2月1日) など

応募は、調査期日に限らず随時受け付けますので、まちづくり戦略室(内線346)までご連絡ください。
 ページトップへ