1. トップページ
  2. >
  3. 保健・医療
  4. >
  5. 不妊に悩む方への特定治療支援事業
  6. >
  7. 助成期間及び助成金額について

助成期間及び助成金額について

①助成期間は、治療が開始された時点から当該治療が終了した時点までとする。
 (ただし、医師の判断に基づき、やむを得ず治療を中断した場合については、その中止までの期間を助成対象とする。)

②夫婦一組に対して、1回の治療費から県支援事業第1回目(30万円または7万5千円)、第2回目以降(15万円または7万5千円)を控除した額と10万円を比較して少ない方の額。

 例)治療費総額38万円の場合
   38万-15万(県支援事業)=23万
   23万>10万……10万円助成
 例)
   38万-30万(県支援事業)=8万
   8万<10万……8万円助成    
 ページトップへ