1. トップページ
  2. >
  3. 保健・医療
  4. >
  5. 健診
  6. >
  7. 市外避難先での健診

市外避難先での健診

市外避難先での健診

 東日本大震災により、市外に避難している人は、避難先で特定健康診査、後期高齢者健康診査及びがん検診(県内避難者のみ)を受けることができます。
対象者 「住民票」を異動せずに市外にお住まいの人
       <特定健康診査>
        陸前高田市の国民健康保険に加入している40歳~74歳
       <後期高齢者健康診査>
        後期高齢者医療制度に加入している75歳以上の人
       <がん検診:胃がん、肺がん・結核、大腸がん、乳がん・子宮頸がん>
        岩手県内に避難している人
        岩手県外に避難している人は対象になりません。
        乳がん・子宮頸がんは、昨年度受診者を除く。
受診期間     平成30年3月31日まで。
検査内容     特定健康診査の基本的な項目の検査および希望するがん検診の検査
健(検)診の申込み 希望者は、電話等でお申し込みください。
            問い合わせ先:保健課保健係(内線241・243)
留意事項

健(検)診時点で、他の健康保険に加入した人や転出した人は、市が交付する受診券を使用す
ることができません。加入先の医療保険者や転入先市町村にお問い合わせください。


お問い合わせ先:0192-54-2111(保健課保健係/内線241・243)
 ページトップへ