1. トップページ
  2. >
  3. 保健・医療
  4. >
  5. 後期高齢者医療制度
  6. >
  7. 健康保険事業

健康保険事業

高齢者健康診査

  糖尿病等の生活習慣病を早期に発見して、必要に応じて治療を受けていただくために、健康診査を実施します。

健診の対象者

 後期高齢者医療制度の被保険者となっている方

基本的な健診項目

・質問票(服薬歴、既往歴、喫煙歴)
・身体計測(身長、体重、BMI)
・身体診察
・血圧測定
・尿検査(尿糖、尿蛋白)
・血液検査(脂質、血糖、肝機能)

健診費用  500円

健診の受け方

市から受診券と問診票が送付されます。

問診票に記入の上、受診券と被保険者証を持参し、市内の健診会場で受診してください。

数週間から数か月後に、市から健診結果が通知されます。

健診結果をもとに、必要に応じて医療機関を受診するほか、日常の健康管理につなげましょう。

人間ドック(高齢者健診を受ける方は人間ドッグを受診できません)

市広報を参照してください。

歯科健診

昨年度に75歳になって方に通知されます。
 ページトップへ