1. トップページ
  2. >
  3. 教育・スポーツ・文化財
  4. >
  5. たかた子どもキャンパス
  6. >
  7. たかた子どもキャンパスとは

たかた子どもキャンパスとは

 

 市教育委員会では、週末等に子どもたちが学習活動や文化体験活動、地域住民等との交流活動など様々な体験活動に取り組む機会を提供することで、子どもたちが地域社会の中で心豊かで健やかに育まれることを目指し、平成27年7月から土曜子ども教室(愛称:たかた子どもキャンパス)を開設しました。

 企画や運営、当日のサポートに、地域の住民や社会教育団体、NPOなどから参画・協力をいただき、地域ぐるみで子育てに取り組む環境づくりが推進されることを目指しています。

 また、子どもたちの育ちを支援するだけでなく、協力者として活動する地域住民や団体の方の生涯学習を支援し、市全体の生涯学習社会の実現につながることを目指します。

たかた子どもキャンパスの取り組みイメージ

事業内容
(1)週末等における地域の子どもたちの安全・安心な活動拠点を確保します。
(2)地域の多様な資源を活用した、勉強や様々な学びを得られる機会を提供します。
(3)子どもたちの豊かな人間性を涵養する体験活動を提供します。
(4)地域コミュニティの再生に資する、地域住民や異年齢児童との交流活動を提供します。
(5)その他子どもたちが地域社会の中で心豊かで健やかに育つために必要な活動を提供します

取り組みイメージ図(参考:文部科学省生涯学習政策局発行「放課後子ども教室パンフレット」)
 
教育活動推進員
 子どもたちへの学習支援や体験活動・交流活動のプログラムを企画し、中心的に教室の運営をします。
 団体の活動や個人の特技を活かして、子どもたちに活動プログラムを提供します。
教育活動サポーター
 プログラム実施や教室運営のサポート(支援・補助)、子どもたちの見守り、子どもたちの学びや理解をサポートします。
ボランティア
 子どもたちと交流しながら、子どもたちの見守りを行うなど、要請に応じた支援を行います。
コーディネーター
 地域住民や地域団体、関係機関との連絡調整をしたり、地域の協力者の確保・登録をしたりします。
 また、地域の実情に応じた定期的・継続的な活動プログラムの企画等を行います。

参考

文部科学省ホームページ「学校と地域でつくる学びの未来」(外部のページにジャンプします)

問い合わせ先

陸前高田市教育委員会生涯学習課生涯学習係
TEL:0192-54-2111(内線254)
FAX:0192‐54‐3888
Email:syogaku@city.rikuzentakata.iwate.jp
 ページトップへ