1. トップページ
  2. >
  3. 教育・スポーツ・文化財
  4. >
  5. ニホンカモシカを見つけたら

ニホンカモシカを見つけたら

ニホンカモシカは特別天然記念物

 ニホンカモシカは、国が指定する特別天然記念物です。傷つけたり、殺処分してはいけません。カモ「シカ」と呼ばれますが、牛の仲間です。
 出会ってもそっとしておいてあげてください。子どもづれのニホンカモシカはとても狂暴なことがあります。不用意に近づいたり、触れたりしないようにしてください。
 農作物の網などに掛かっているニホンカモシカや死んでいるニホンカモシカを見つけたら、触らずに、教育委員会事務局生涯学習課0192-54-2111(内線258) まで連絡してください。

カモシカとニホンジカの見分け方

 角は枝分かれしていない。毛は黒っぽい。角は黒っぽい。
 オスにもメスにも角があります。成長するにつれて角が生えてきて、生えた角はそのまま大きくなり、一生、生え替わることはありません。

 角は枝分かれしている。毛は茶色っぽい。角は白っぽい。
 角は成熟したオスにしか生えていません。角は毎年生え変わり、春先に角が落ちます。角が生えるようになった最初の年だけは、枝分かれのない一本角です。歳を経るごとに枝分かれが増えていきます。

カモシカとニホンジカについてのご相談

<カモシカ>
 教育委員会事務局 生涯学習課 0192-54-2111(内線258)

<ニホンジカ>
 農林水産部 農林課      0192-54-2111(内線471)
 ページトップへ