1. トップページ
  2. >
  3. 教育・スポーツ・文化財
  4. >
  5. 小友グラウンド

小友グラウンド

小友グラウンドについて

 教育委員会は、旧小友中学校跡地の「小友グラウンド」を野球場として整備しました。「陸前高田市小友グラウンドの利用に関する実施要領」を改制し、平成27年3月15日から利用開始します。
 場所は、陸前高田市小友町字柳沢48番地2。

小友グラウンドの利用

利用日・時間

①3月15日から11月末日
②午前6時から午後6時まで。但し、3月及び11月は午前7時から午後4時まで。

利用できる人

 市内に居住又は就業、就学する方々で構成する団体(成人の責任者がいる。)及び大会等を開催する競技種目団体又は協会等です。但し、営利、政治・選挙活動、宗教活動が目的の場合は利用できません。

利用の手続

①利用希望者は、教育委員会に小友グラウンド利用許可申請書兼利用許可書を提出します。事前の電話での予約も受けますが、申請書を提出した団体が優先です。

②申込みは、利用日の3月前からできます。(該当日が土、日、祝日の場合は、その前日なります。)

③利用日前に施設の鍵をお渡しします。

④市野球協会の事業(大会等)が優先されます。

利用の許可

 教育委員会は、利用申請に対して小友グラウンド利用許可申請書兼許可書を交付します。

使用料

 グラウンドの利用は、無料です。

グラウンドの規模

・グラウンドは、両翼80mの広さです。(付帯設備あり)
・駐車場は40台くらい駐車できます。
・トイレ(男・女・車椅子用)が設置されています。

グラウンド利用の注意

 グラウンドは、市民の方々が利用するものです。また、周囲に住んでいる方もいます。節度ある利用をお願いします。禁止行為は、次のとおりです。

①グラウンド及び設備を汚損、損傷、亡失すること。
②指定場所以外に車の乗り入れ、又は駐車すること。
③飲酒すること。
④指定場所以外での喫煙その他火気を使うこと。
⑤騒音や大声を発し、他に迷惑を及ぼすこと。
利用後は、グラウンドを整備してネットの閉じ込み及び施設の施錠をして下さい。

利用許可の取消又は賠償責任

許可の取消

 不正申請又は前記の禁止行為を行った場合は、許可を取り消し、グラウンドからの退去を命じます。

賠償責任

 グラウンド及び設備を汚損、損傷、亡失した場合は、教育委員会に報告してください。故意又は過失による場合は、損害賠償が発生します。

グラウンド申請書の出力

陸前高田市小友グラウンドの利用に関する実施要領」を掲載しました。

次の申請書がダウンロードできます。

陸前高田市小友グラウンド利用許可申請書兼利用許可書(様式第1号)

小友グラウンドについての予約、問い合わせ先

教育委員会生涯学習課スポーツ推進係

電話:54-2111(内線:252・253)


 ページトップへ