1. トップページ
  2. >
  3. 教育・スポーツ・文化財
  4. >
  5. 高田松原運動公園

高田松原運動公園

陸前高田市総合交流センターのホームページはこちら

高田松原運動公園について

 使用開始を延期していた第一野球場、第二サッカー場及び東側芝生広場については、令和2年8月8日(土)からの使用開始となります。
 ついては、7月30日(木)から使用予約を受け付けますので、以下の内容を確認のうえ申請をお願いします。

使用予約

 施設の使用予約は、使用日の3か月前から受け付けます。使用許可申請書に必要事項を記入し、総合交流センター(夢アリーナたかた)の受付窓口へ提出してください。郵送、E-mail、FAXでも受け付けます。申請書が提出され、申請内容確認後に予約確定となります。
 施設の空き状況は、以下のサイト、電話での問い合わせで確認できます。施設予約確認ページへの予約状況の反映にはタイムラグが生じる可能性があります。
施設予約は、原則として施設使用者の名前での申請となります

 ・施設予約確認ページ
 ・使用許可申請書 記載例

料金

 使用料は、原則として前納です。使用前までに、総合交流センター(夢アリーナたかた)受付窓口でお支払い願います。また、納入済の使用料は、申請者の都合によりキャンセルされた場合は、返金できませんので、ご了承願います。
 また、市長が公益上特に必要と認めるときは、使用料の一部または全部を免除することがあります。以下の「使用料の減免について」をご確認ください。

 ・使用料一覧表
 ・使用料の減免について
 ・使用料免除申請書

利用時間及び休館日

利用時間 ○火曜日から土曜日まで 午前9時から午後9時まで
○日曜日 午前9時から午後5時まで
休館日 ○月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)
○12月29日から1月3日まで
上記の利用時間外での利用については、事前に総合交流センター(夢アリーナたかた)にご相談ください。

施設概要

第一野球場「楽天イーグルス奇跡の一本松球場」両翼99m、センター122m
付帯設備:スコアボード、放送設備、夜間照明、ロッカールーム、本部室他
第二球場 両翼90m、センター115m
付帯設備:スコアボード
屋内練習場
第一サッカー場:人工芝 半面使用可
第二サッカー場:天然芝 半面使用可
ミーティングルーム:5部屋
こども広場、多目的広場(無料で使用できます。)
駐車場:5か所 駐車台数990台(常設630、臨時360)
トイレ:4か所
施設概要資料

注意事項

○ 第一野球場、第二野球場及び第二サッカー場は、施設管理者による芝の手入れ、または雨などによるグラウンドと芝のコンディション不良により、使用ができない日または時間帯がありますので、ご了承願います。

○ 第一野球場及びミーティングルームは、入口に施錠しておりますので、使用日に総合交流センター(夢アリーナたかた)受付窓口までお越しいただき、鍵の受け取りをお願いします。施設の管理上、使用日前に鍵を渡すことはできません。鍵の受け渡し時間は、事前に総合交流センター(夢アリーナたかた)窓口までご相談願います。
 使用後は、鍵を必ず総合交流センター(夢アリーナたかた)受付窓口へ返却願います。

○ 入口に鍵を設置していない施設は、申請の時間になったら使用可能となります。

○ 使用時間を守らないことが頻繁に見受けられるなど、他の使用者に迷惑をかける場合は使用を断ることがあります。

○ 使用後は、施設の清掃、グラウンド整備(簡易的なもの)、後片付けをお願いいたします。

○ 使用中に施設に損害を与えた場合は、速やかに総合交流センター(夢アリーナたかた)受付窓口まで、電話等でご連絡願います。

○ 高田松原運動公園内の駐車場での事故、盗難等につきましては、一切責任を負いません。また、騒音等、周囲への迷惑となる行為はご遠慮ください。

○ 公園内にはごみ箱はありません、ごみは各自でお持ち帰り願います。

第一野球場ファウルゾーンフェンス広告主の募集について

 市では、第一野球場のファウルゾーンフェンスの広告主を募集します。
 募集概要は以下のとおりとなりますので、希望がある場合は申し込んでください。

申込の要件

 次の条件に該当する方は、申込できません。

(1) 陸前高田市暴力団排除条例(平成27年条例第37号)第2条に規定する暴力団若しくは暴力団員等又は団体の代表者若しくは構成員が当該暴力団員等であるもの

(2) 市税の滞納があるもの
(3) 行政機関等から行政指導を受け、改善がなされていないもの

広告掲載の要件

 次の各号のいずれかに該当する広告は、掲載できません。
(1) 法令等に違反するもの又はそのおそれがあるもの
(2) 公序良俗に反するもの又はそのおそれがあるもの
(3) 政治性又は宗教性のあるもの
(4) 人権侵害、差別、名誉毀損等のおそれがあるもの
(5) 良好な景観又は風致を害するおそれがあるもの
(6) 公衆に不快の念を与えるおそれがあるもの
(7) 前各号に掲げるもののほか、広告掲載を行う広告として不適切であると市長が認めるもの

広告の規格等

(1) 規格 1区画 (縦)0.7m×(横)5m
(2) 位置・場所 別図「広告範囲展開図」のとおり
(3) 掲載期間 1年

今回の申込は令和2年8月から令和3年3月31日まで
令和3年以降は、令和6年度まで自動継続

(4) 広告掲載料 40,000円(1年あたり)

1年に満たない掲載期間の場合は、月割(1か月に満たない掲載期間がある場合は1月とする。)で計算し、百円未満は切上する。
また、広告の設置に係る費用は申込者の負担となること。

(5) 広告素材 (広告設置の際の参考としてください。)
[商品名] ペイントフィルムカッティングタイプPF100AP白マット
[厚 み] フィルム本体:80μm、アプリケーションテープ:0.05mm
[素 材] フィルム本体:特殊アクリルフィルム
     東名アプリケーションテープ:特殊オレフィンフィルム
[ 色 ] 白 白以外の色の使用はできません。
[その他] 不燃材料

広告主の申込・決定方法

(1)  陸前高田市広告掲載申込書により、令和2年7月31日(金)までに申し込むものとする。
(郵送可)
<申込先>
〒029-2205 陸前高田市高田町字太田5番地
 陸前高田市総合交流センター(夢アリーナたかた)
 Tel:0192-22-8448 Fax:0192-22-8447
 E-mail:sports@city.rikuzentakata.iwate.jp
(2)  広告範囲展開図の広告位置番号毎に決定し、同じ位置に複数の者が申込した場合は、第一希望を優先し、くじにより決定する。くじに外れた申込者は、第2希望のくじにより決定する。なお、申込がない区画がある場合は、落選した申込者の中から決定する場合がある。
(3)  当該広告掲載の可否は、書面により申込者へ令和2年8月7日(金)までに通知する。

広告主の責務

 広告主等は、次に掲げる事項を遵守し、掲載する広告の内容に関する一切の責任を負い、広告掲載のための費用の一切を負担しなければならない。
(1) 広告の内容等に虚偽、誤記等がないこと。
(2) 広告の内容等が第三者の権利を侵害するものでないこと。
(3) 広告の内容等に関する財産権について権利処理が完了していること。
(4) 広告の内容等が、市が承諾した内容に適合するものであること。

広告掲載の取消し

 市長は、次の各号のいずれかに該当する場合は、広告掲載の承諾を取り消すことができ、広告掲載の承諾を取り消したときは、書面により広告主へ通知するものとする。
(1) 指定する期日までに広告掲載料を納付しなかったとき。
(2) その他市長が特に広告掲載に支障があると認めたとき。

広告掲載料の不還付

 既納の広告掲載料は、還付しない。ただし、広告主の責めに帰すことができない事由により広告を掲載できなかったときは、その全部又は一部を還付することがある。

広告設置

 広告設置にあたっては、事前に地域振興部スポーツ交流推進室に連絡し、設置時期を調整すること。

様式他

広告範囲展開図
陸前高田市広告掲載申込書
 ページトップへ