1. トップページ
  2. >
  3. 産業
  4. >
  5. 農地の相続等に係る届出について

農地の相続等に係る届出について

農地の相続などの届出

 農地が21年12月に改正され、農地の権利を相続などで取得したときは、農地のある農業委員会への届出が必要となりました。

届出が必要な方

相続(遺産分割及び包括遺贈を含む)、法人の合併、分割、時効等により農地を取得した方

届出の期間

農地の権利を取得した日を知った時点から、おおむね10ヵ月以内

必要書類

農地法第3条の3第1項の規定による届出書
届出の記入例
相続登記済の登記事項証明書等相続したことの確認できる書面

この届出は、農業委員会に権利取得の内容を知らせるものです。所有権移転登記は別途必要となります。
 ページトップへ