1. トップページ>
  2. 産業>
  3. フッシャリーナ陸前高田利用者募集について

フッシャリーナ陸前高田利用者募集について

フィッシャリーナとは

 フィッシャリーナとは、「フィッシュ(Fish)」と「アリーナ(Arena)」を組み合わせた造語であり、漁港内に設置されている漁船以外の船舶(プレジャーボート)専用の係留保管施設及び周辺の環境施設のことをいいます。
 海洋性レジャーの多様化に伴い、プレジャーボートによる漁港利用の要請が増大してきましたが、フィッシャリーナは、漁業活動のための区域と、レクリエーションのための区域とを分離し、漁業と海洋性レクリエーションとの調和ある発展及びこれによる地域活性化を図ることを目的として整備された施設です。

フィッシャリーナ陸前高田について

 フィッシャリーナ陸前高田は、広田湾の脇之沢漁港区域内にあります。

フィッシャリーナ陸前高田施設図

フィッシャリーナ年間使用料の目安

5m 6m 7m 8m 9m 10m
 桟橋 63,875円 76,650円 89,425円 102,200円 114,975円 127,750円
 岸壁
 船置場
36,500円 43,800円 51,100円 58,400円 65,700円 73,000円
令和元年度は試用期間中のため年間使用料は減免といたします。
船の長さは実測によるものとし、1m未満は切り上げとします。

施設の利用について

 施設を利用する場合は、以下の書類を陸前高田市水産課に提出(郵送でも可)し、許可を受ける必要があります。

提出書類

 1.漁港利用調整施設使用許可申請書
 2.誓約書
 3.損害賠償責任保険証の写し(加入の場合のみ提出。誓約書の3の表に保険の内容を記載した場合は不要)
 4.船舶検査書の写し
 5.住民票抄本(申請者が法人の場合は登記簿抄本)
 6.航行予定区域を示す図面

その他

 1.プレジャーボート等の利用者は、万が一の水難事故発生時の損害賠償に備えた措置を講じる必要があります。事故が発生した場合、損害賠償にかかる支払額高額になる場合がありますので、損害賠償責任保険への加入をお勧めします。

 2.施設内の設備については、利用者の要望等を踏まえながら、順次整備する予定です。整備に伴う工事の内容によっては、施設の利用を制限する場合がありますので、御了承ください。

添付ファイル

 漁港利用調整施設使用許可申請書【PDF】【WORD
 漁港利用調整施設使用許可申請書(記載例)【PDF
 誓約書【PDF】【WORD

問い合わせ先

 陸前高田市地域振興部水産課
 陸前高田市高田町字鳴石42番地5
 TEL:0192-54-2111(内線342)
 ページトップへ