1. トップページ>
  2. 産業>
  3. 陸前高田市がんばる海の担い手支援事業

陸前高田市がんばる海の担い手支援事業

陸前高田市がんばる海の担い手支援事業

 陸前高田市と広田湾漁業協同組合では、新規漁業就業者に対し、補助を行っています。

支援の対象となる新規漁業就業者の条件

(1) 就業開始時に市内に住所を有する満60歳未満の方
(2) 将来にわたり専業(1)として漁業を続ける意志のある方
(3) 常勤の雇用契約を締結していない方
(4) 国又は他の地方公共団体から漁業者育成に関する補助金の交付を受けていない方
(5) 市税を滞納していない方

支援の対象となる指導漁業者(2)の条件

(1) 市内に住所を有する広田湾漁業協同組合の組合員
(2) 市税を滞納していない方

支援の内容

支援の区分 対象就業区分 支援の概要
資格取得支援 新規就業型(3)
後継ぎ就業型(4)
(1) 補助率:50/100
(2) 上限:5万円
資機材整備支援 新規就業型(3)
後継ぎ就業型(4)
(1) 補助率:50/100
(2) 上限: (1年目)120万円
(2年目)72万円
(3年目)48万円
後継ぎ就業型 (1) 補助率:50/100
(2) 上限:60万円
生活支援 新規就業型 上限:12.5万円/月(150万円/年)(2年間)
後継ぎ就業型 上限:6.5万円/月(78万円/年)(2年間)
指導漁業者支援 新規就業型のみ 上限:3万円/月(36万円/年)(2年間)
1:年間従事日数が概ね150日以上
2:新規就業型(3)の方に対し、1か月に15日以上の技術指導を行う方
3:新たに漁船及び漁具等資機材を整備し、漁業経営を開始する場合
4:他者から資機材を継承し、漁業経営を継続する場合

 ページトップへ