1. トップページ
  2. >
  3. 届け出・証明発行・各種申請
  4. >
  5. 印鑑登録

印鑑登録

登録

注意事項

 登録できるのは、15歳以上で市内に住民登録、外国人登録をしている人です。
 登録できる印鑑は1人1個に限られます。同時に複数の印鑑を登録することはできません。
 また、同じ印鑑を2人以上が登録することはできません。
印鑑登録の申請書はこちらからダウンロードできます

登録できない印鑑

・印影の大きさが、8mm以下、または25mmの正方形に収まらないもの
・ゴム印など変形しやすいもの
・印鑑の外枠がないもの、4分の1以上欠けているもの
・氏名、氏または名、氏と名の一部の組み合わせ以外のもの
・印影が不鮮明なもの
・世帯内の者と同じ、または印影のよく似たもの

本人申請の場合

1、官公庁発行の顔写真付きの本人確認書類がある場合

即日登録できます。(健康保険証では即日登録できません)

持参するもの
・登録する印鑑
・顔写真付きの本人確認書類(運転免許証、住基カード、パスポートなど)
2、顔写真付きの本人確認書類がない場合

即日登録できません。文章照会になります。(郵送で本人確認をします)

持参するもの
・登録する印鑑
文書照会の流れ
窓口で登録の申請をします。
 
市役所から、住民登録をしている住所に照会書を郵送します。
 
届いた照会書を窓口に持参していただき、登録となります。
ただし、次のような場合は、顔写真付きの本人確認書類がなくても即日登録できます。
・保証書(陸前高田市で印鑑登録している方が署名し、その登録印鑑が押してあるもの)を添付した場合
保証書の様式はこちらからダウンロードできます。 35.8KB)

代理人申請の場合

本人申請以外の場合は、即日登録できません。
すべて文章照会になります。(郵送で本人確認をします)
代理人申請の場合の印鑑登録の流れ
窓口で登録の申請をします。
   登録の申請をするとき持参するもの
    ・登録する印鑑
    ・代理人選任届(代理人選任届の用紙はこちらからダウンロードできます 42.0KB)
市役所から、印鑑登録する方の住所へ照会書を郵送します。
 
届いた照会書と代理人選任届を窓口に持参していただき、登録となります。
登録のとき持参するもの
・登録する印鑑
・照会書
・代理人選任届(代理人が照会書を持参する場合に必要となります)
 ページトップへ 

印鑑登録証明書

注意事項

印鑑登録証がないと印鑑登録証明書の交付はできません。

申請できる方

印鑑登録をしている方、または代理人。
代理人の方は委任状は不要ですが、印鑑登録証を本人から預かってきて下さい。
印鑑登録証明書の申請書はこちらからダウンロードできます

持参するもの

・印鑑登録証
・交付手数料
・印鑑
 ページトップへ