1. トップページ
  2. >
  3. 市政情報
  4. >
  5. 職員の懲戒処分

職員の懲戒処分

市職員の懲戒処分の公表基準により懲戒処分について公表します。

処分年月日 平成30年7月24日
処分内容 停職3月
被処分者の職位等 係長級 50代 男性
事案の概要  4月から5月にかけて、勤務日数24日間中、23回にわたり、業務中に自宅に一定時間滞在し、また、上司の命令によらない公用車の運転を繰り返し、勤務を欠いたもの。
その他  関係上司につきましては、当該職員の管理者である所属長、直属の上司である補佐及び係長を訓告、所管する部内の総括管理を担う立場にある部長については、市長から厳重に注意しました。
 職員の綱紀粛正につきましては、これまでも様々な機会を捉えて指導を行ってきたところでありますが、今後、さらに徹底してまいります。
 ページトップへ