1. トップページ
  2. >
  3. 市内事業者の皆様へ
  4. >
  5. 東日本大震災緊急保証制度

東日本大震災緊急保証制度

東日本大震災緊急保証制度について

 この制度は、東日本大震災により、直接的または間接的に著しい被害を受け、経営の安定に支障を生じている中小企業者について、信用保証協会が保証を行う制度です。一般保証・セーフティネット保証・災害関係保証とは別枠でご利用することができます。
 制度を利用できるのは、特定被災区域内(岩手県内全域)に事業所を有し、
(1) 地震や津波などにより直接被害を受けた中小企業者で、り災証明書の交付を受けている者
(2) 東日本大震災の影響で売上高が減少するなど、経営の安定に支障を生じている中小企業者であって、市長の認定を受けた者です。
 特定被災区域外に事業者を有する者についても制度を利用することができます。

詳しくは、こちらをクリックしてご覧ください。→ 東日本大震災緊急保証制度 概要

申請書の様式は以下からご利用ください。→ 様式第1(イ)特定被災区域に事業所を有する事業者(3ヵ月実績)用

詳しくは、商工観光課までお問い合わせください。(TEL:54-2111 内線383)
 ページトップへ