○陸前高田市二又復興交流センター規則

平成24年12月26日

規則第25号

(趣旨)

第1条 この規則は、陸前高田市二又復興交流センター条例(平成24年条例第37号。以下「条例」という。)第15条の規定に基づき、陸前高田市二又復興交流センター(以下「センター」という。)の管理及び運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(許可の申請)

第2条 条例第7条第1項の許可(以下「許可」という。)を受けようとする者は、センター使用(変更)許可申請書(様式第1号)を市長(条例第3条第1項に規定する指定管理者(以下「指定管理者」という。)がセンターを管理する場合にあっては、指定管理者。以下この条から第5条までにおいて同じ。)に提出しなければならない。

2 前項の規定にかかわらず、センターの客室等を使用するため許可を受けようとする者は、次に掲げる事項を明示して市長に申請しなければならない。

(1) 氏名又は名称

(2) 住所

(3) 電話番号

(4) 使用日時

(5) 使用人数

(6) 前各号に掲げるもののほか、センターの管理上必要と認められる事項

(使用の許可)

第3条 市長は、前条の規定による申請があったときは、内容を審査し、条例第7条第2項の規定に該当しないと認めたときは、使用の許可をするものとする。

(使用料の免除)

第4条 条例第11条の規定により、使用料(指定管理者がセンターを管理する場合にあっては、利用料金)の全部又は一部の免除を受けようとする者は、センター使用料(利用料金)免除申請書(様式第2号)を市長に提出し、その承認を受けなければならない。

(損傷等の届出)

第5条 使用者は、施設又は設備を汚損し、損傷し、又は亡失したときは、速やかに市長に届け出てその指示を受けなければならない。

(補則)

第6条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

画像

画像

陸前高田市二又復興交流センター規則

平成24年12月26日 規則第25号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第3類 行政一般/第4章 住民、印鑑
沿革情報
平成24年12月26日 規則第25号