政務活動費

更新日:2021年06月30日

政務活動費とは

 地方自治法第100条第14項から16項並びに陸前高田市議会政務活動費の交付に関する条例に基づき、議員の調査研究その他活動に資するために必要な経費の一部として政務活動費を交付しています。
 毎月1日を基準日とし、基準日に会派に所属する議員については会派に、会派に所属しない議員についは議員に対して交付します。

交付金額

 会派に交付する政務活動費は、基準日における会派の所属議員数に月額12,500円(平成31年4月1日~)を乗じて得た額になります。会派は、政務活動費に関する経理責任者を置かなければなりません。
 議員に対する政務活動費は、基準日に在職する議員に対して、月額12,500円(平成31年4月1日~)になります。

使途基準

 政務活動費は、使途基準に従って使用し、市政に関する調査研究に資するため必要な経費以外のものに充ててはなりません。

政務活動費の使途基準一覧
項目 内容
調査研究費 会派又は議員が行う市の事務、地方行財政等に関する調査研究及び調査委託に関する経費
研修費 会派又は議員が研修会を開催するために必要な経費又は団体等が開催する研修会の参加に要する経費
広報費 会派又は議員が行う活動及び市政について住民に報告するために要する経費
広聴費 会派又は議員が行う住民からの市政又は会派の活動に対する要望、意見の聴取、住民相談等の活動に要する経費
要請・陳情活動費 会派又は議員が要請又は陳情活動等を行うために必要な経費
会議費 会派又は議員が行う各種会議又は団体等が開催する意見交換会等各種会議への会派としての参加に要する経費
資料作成費 会派又は議員が行う活動に必要な資料の作成に要する経費
資料購入費 会派又は議員が行う活動に必要な図書、資料等の購入に要する経費
人件費 会派又は議員が行う活動を補助する職員を雇用する経費
事務所費 会派又は議員が行う活動に必要な事務所の設置、管理に要する経費

(注意)支出対象外の経費

  1. 餞別、慶弔、見舞等の交際費的経費
  2. 飲食経費(会議等で提供する茶菓に係る経費を除く)
  3. レクリエーション経費

収支報告書の提出

 会派の代表者及び議員は、政務活動費についての収支報告書に領収書等を添付して議長に提出しなければなりません。
 また、会派が解散したとき、議員でなくなったときなども、その月までの収支報告書を提出しなければなりません

令和2年度

日本共産党

新志会

創生会

とうほく未来創生

碧い風

中野貴徳

及川修一

大坂俊

令和元年度下半期

日本共産党

新志会

創生会

とうほく未来創生

碧い風

中野貴徳

及川修一

大坂俊

令和元年度上半期

日本共産党

翔英会

新風

創生会

新志会

至誠会

平成30年度

日本共産党

翔英会

新風

創生会

新志会

至誠会

平成29年度

日本共産党

翔英会

(注意)4~8月は3人、9月~大坂俊議員が至誠会所属

新風

創生会

新志会

(注意)4~8月は3人、9月~蒲生哲議員が加入

至誠会

(注意)9月結成

中野貴徳

(注意)4~8月分、9月~至誠会所属

蒲生哲

(注意)4~8月分、9月~新志会所属

平成28年度

日本共産党

翔英会

新風

創生会

新志会

中野貴徳

蒲生哲

平成27年度下半期

日本共産党

翔英会

新風

創生会

新政会

新志会

中野貴徳

平成27年度上半期

日本共産党

新志会

未来プロジェクト

福幸の会

新政会

平成26年度

日本共産党

新志会

未来プロジェクト

福幸の会

新政会

平成25年度

日本共産党

新志会

未来プロジェクト

福幸の会

新政会

松田信之

平成24年度

日本共産党

新志会

未来プロジェクト

福幸の会

新政会

松田信之

平成23年度上半期

日本共産党

新志会

新星会

松田信之

及川修一

平成23年度下半期

日本共産党

新志会

未来プロジェクト

(注意)下半期より結成

福幸の会

(注意)下半期より結成

(注意)下半期より結成

新政会

(注意)上半期は「新星会」

鵜浦昌也

松田信之

平成22年度

平成クラブ

(注意)活動概要報告書は提出後、津波により流失したためありません。

新志会

新星会

松田信之

及川修一

関連規定等

条例・規則は下記の市ホームページ例規集を参照してください

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局
電話:0192-54-2111
ファックス:0192-54-3888
郵便番号:029-2292
岩手県陸前高田市高田町字下和野1番地

メールフォームによるお問い合わせ