ノーマライゼーションという言葉のいらないまちづくり

更新日:2021年09月02日

ノーマライゼーションという言葉のいらないまちづくり アクションプラン

ユニバーサルデザインについて

ユニバーサルデザインの推進

 陸前高田市では、「ノーマライゼーションという言葉のいらないまちづくり」アクションプランに基づき、誰もが安心して快適に過ごせるまちづくりをめざして、ユニバーサルデザインの取組みを進めています。

ユニバーサルデザインチェックリストと認証について

 ユニバーサルデザインチェックリストは、民間施設もユニバーサルデザインに配慮されたものとなるように作成しました。
 市内で出店される事業者様(またはすでに営業中の事業者様)で、ユニバーサルデザインチェックリストの3ページにある必須事項にすべて当てはまる店舗につきましては、「陸前高田市ユニバーサルデザイン対応店舗」として認証し、当ホームページにて公表させていただきます。認証を受けたい事業者様は市へ申請書とユニバーサルデザインチェックリストの提出をお願いします。

ユニバーサルデザイン対応店舗

ユニバーサルデザインの取組み

(注釈)ユニバーサルデザインとは

 文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障がい・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)。

ユニバーサルデザイン推進関係制度

 市ではユニバーサルデザインに合致した施設、設備等の整備に要する経費に対し、補助金を設けております。詳しくは下記リンクの「ユニバーサルデザイン推進関係制度」の欄をご覧下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 都市計画課 計画係
電話:0192-54-2111
ファックス:0192-54-3888
郵便番号:029-2292
岩手県陸前高田市高田町字下和野1番地

メールフォームによるお問い合わせ