高田松原復興祈念公園における自動運転走行実証実験

更新日:2022年09月09日

高田松原復興祈念公園における自動運転走行実証実験

9月10日(土曜日)から30日(金曜日)まで、高田松原津波復興祈念公園において、自動運転走行の実証実験を行います。

本実証実験は、環境に優しい小型EVバスを活用し、自動運転走行による移動手段の課題解決および効果的な震災伝承活動に向けた検証を目的として実施するものです。

平日はいわてTSUNAMIメモリアル(道の駅前駐車場)を起点に、奇跡の一本松および気仙中学校を往復約20分で結びます。土、日、祝日は、パークガイドが同乗し、震災遺構や復興状況に関する説明を聞きながら約50分で同ルートを巡ります。

利用は無料ですので、この機会にぜひご利用ください。

詳細は自動運転走行実証実験チラシ(PDFファイル:1.3MB)をご覧ください。

※土、日、祝日は、いわてTSUNAMIメモリアル(道の駅前駐車場)停留所において当日予約が必要です。

 

自動運転実証実験チラシ

自動運転走行実証実験チラシ

車両写真 株式会社ティアフォー提供

車両イメージ(株式会社ティアフォー提供)