新型コロナウイルス感染症対策に係る陸前高田斎苑の利用について

更新日:2021年04月01日

陸前高田斎苑をご利用の際のお願い

 陸前高田斎苑の利用につきまして、新型コロナウイルス感染症予防のため、当分の間、次のとおりとさせていただきますので、市民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

【1】 感染症対策について

1. ご来場について

 可能な限り少ない人数でのご来場をお願いします。
 マスクを着用していただき、来場時には手指消毒をお願いします。
 発熱のある方や具合の悪い方は、来場を自粛していただくようお願いします。

2. 告別ホール・炉前ホール

 告別ホールへ入室はご家族及び親族のみとし、人数は20人程度としてください。
 一般の会葬者の方は、焼香が始まったら中に入っていただき、ご焼香後は退室していただくようお願いします。

3. 待合室・待合ホール

 待合室での会食はお控えください。水分補給程度の利用をお願いします。
 待合室内は10人程度の利用人数とし、お互いの席は対面にならないようご配慮ください。なお、十分に換気を行ってご利用ください。

4. 収骨室

 一度に入室する人数を10人程度とし、親族が多い場合には喪主様以外は入れ替えでお願いします。
 収骨については、親族のみとしていただくようお願いします。

5. その他

 待合室・待合ホールに消毒セット(消毒用のスプレー、ペーパータオル)を設置しておりますので、利用した方は利用後に消毒セットでテーブルなどの消毒を行っていただくようお願いします。

【2】 新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方の火葬の取り扱いについて

1. 予約受付及び受け入れ等について

 新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方の火葬に際しては、細心の注意と特段の配慮を要することから、必ず火葬の予約申し込み時にその旨をお伝えくださるようお願いします。

2. 火葬受付時間

 午後2時とします。ただし、既に火葬を希望する日の午後2時(普通炉)又は午後2時30分(動物炉)に予約が入っている場合は、午後4時以降で調整します。

3. 火葬受け入れ件数

 原則1日1件とします。(死亡者の発生状況により最大2件までとします。)

4. ご遺体の受け入れ

 ご遺体は、病院から引き渡された状態(非透過性の納体袋に収容・密閉された状態)で納棺してください。

 なお、棺には養生テープ等で目張りをしていただくようお願いします。

5. 来場者について

 ご遺族は、斎苑の玄関までとし、玄関前で斎苑の職員に棺をお引き渡しください。
 火葬中は、ご遺族の斎苑への入場は不可とします。ご遺族は、駐車場で待機していただくか一旦ご帰宅いただくようお願いします。
 感染が疑われる濃厚接触者及び体調がすぐれない方の来場は、お控えいただくようお願いします。

6. 火葬、収骨について

 斎苑の職員が、斎苑の玄関前でご遺族からご遺体の引き渡しを受けた後、そのまま火葬炉へ移動します。
 収骨については、斎苑職員で行います。収骨後、遺骨は斎苑の玄関前でご遺族もしくは葬祭業者の方へお引き渡しします。

 

【注意】火葬受け入れの際には、斎苑の職員は、マスク、ゴーグル、手袋、防護服の着用で対応させていただきます。

この記事に関するお問い合わせ先

市民協働部 市民課 登録係
電話:0192-54-2111
ファックス:0192-54-3888
郵便番号:029-2292
岩手県陸前高田市高田町字下和野100番地

メールフォームによるお問い合わせ