土地区画整理審議会

更新日:2021年04月01日

土地区画整理審議会とは

 土地区画整理審議会は、土地区画整理法(以下、法)第56条に基づき、地方公共団体等が施行する土地区画整理事業において、各々の土地区画整理事業ごとに設けられる審議会で、施行地区内の宅地の所有者、借地権者、土地区画整理事業について学識経験を有する者で構成されます。
 目的は、土地区画整理事業施行者が換地計画の決定、仮換地の指定等施行区域内の土地の権利者に重大な利害関係のある処分を行う場合において、その決定にこれらの権利者の意見を反映させるために設置されるものです。

事業名

  1. 陸前高田都市計画 高田地区被災市街地復興土地区画整理事業
  2. 陸前高田都市計画 今泉地区被災市街地復興土地区画整理事業

審議会委員の構成

審議会委員は宅地所有者及び借地権者から選ばれています。
高田地区:20名(うち学識経験者3名)
今泉地区:14名(うち学識経験者3名)
審議会委員の任期は5年です。

審議会の開催状況

1.高田地区被災市街地復興土地区画整理審議会

2.今泉地区被災市街地復興土地区画整理審議会

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 都市計画課 区画整理係
電話:0192-54-2111
ファックス:0192-54-3888
郵便番号:029-2292
岩手県陸前高田市高田町字下和野1番地

メールフォームによるお問い合わせ